TOP > チャイルDoレポート一覧 > チャイルDoレポート さっぽろ雪まつり つどーむ会場内覧会

第62回 さっぽろ雪まつりつどーむ会場 内覧会

はじめまして、チャイルDO!編集部員の村田です。本日はチャイルDO!会員kaorinさん、まめさん、momotanさんの3ファミリーを、さっぽろ雪まつり開幕前日に実施した内覧会にお招きして、人気アトラクションを一足早く体験していただきました。

会場はつどーむ会場、体験いただいた「ミスタードーナツチューブスライダー」「ナルト疾風伝わくわくうずまスライダー」「豊栄建設チャレンジ999氷のすべり台」「スノーラフト」は、本開催中はいずれも1時間待ち覚悟の人気アトラクション、待たずに楽しめたのは内覧会ならではでした。

kaorinさんファミリー

まずはkaorinさんファミリーとチューブスライダーへ。長さ80m高さ8m(4歳以上対象)の滑り台は大迫力!みらいちゃん(10)たいくん(5)とともに編集部員もスタート地点に立つと「高い…」滑りはじめはかなりの急こう配です。①まずはみらいちゃんスタート!。隣のレーンのたいくんに目を向けると②「あっ!もうあんな所に!」かなりのスピードです!さぞかし怖かったのではと聞いてみると2人声を揃えて「楽しかった~~っ!」と満面の笑顔。この後2人はなんと7回もチューブスライダーを体験したそうです。③そしてこちらはお母さんのkaorinさん(?)家族みんなで楽しんでいただけたようです。

続いてまめさんファミリーとわくわくスライダーへ。高さ6m長さ40m(4歳以上対象)の大きな弧を描いき参加のお子さんたちから難しいという声の多かったアトラクションです。はるくん(4)は…④「コテッ」やはり難易度高し。⑤ようくん(8)は…さすがお兄ちゃん!見事に乗りこなしていました!この後ようくんは5回も楽しんだらしく、小学生以上の男の子には人気のアトラクションとなりそう~

momotanさんファミリー

次はmomotanさんファミリーと氷のすべり台へ。⑥高さ5m長さ12m、年齢制限の無いすべり台で小さなお子様も楽しく遊べます。ゆいちゃん(6)しょうちゃん(6)えいくん(4)3人とも、すべりおわったとたんに「またすべる!」と階段へ。えいくんの満面の笑顔がアトラクションの魅力を物語ってました!

また、氷のすべり台お隣⑦「ゆきだるマン共和国」のミニミニスライダーは小さなお子さんにおすすめ。開催期間中は雪だるまづくりのワークショップも開催されるそうです。最後に一番人気のスノーラフトへ。スノーモービルでラフティングボートを引っ張るこのアトラクションにmomotanさんファミリーと同乗させていただきました。乗ってみると想像以上の大迫力!約2分間のラフト体験を動画でどうぞ。

3ファミリーみなさん笑顔でお帰りいただき、素敵
な体験をお届けできたようでなによりでした。その笑顔に触発され、編集部員(高い所ちょっと苦手)もチューブスライダー体験。

このページの先頭へ